【Amakusa life】熊本・天草で週末いなかくらしプロジェクトメンバー募集のお知らせ

おためしプラン『天草・みかん農家の作る話題の「甘酒」と甘酒酵母の米粉ピザを味わう』

※お申込みはページ下部のフォームから


ふぁくとりーNolleyのベーグルは「甘くない」のが人気です。

「白砂糖にはない上品な甘さ」とのコメントもいただいています。

 

甘さの秘密は、甘酒。

 

ふぁくとりーNolley のベーグルに入れている甘酒は、地元・大浦で作った米を天草の糀屋さんにお願いして糀にしてもらっています。

 

このイベントでは「飲む点滴」と今注目が高まっている甘酒を、天草の柑橘農家が真夏にさっぱり飲めるようにアレンジ。

 

「なぜ真夏に甘酒なのか」を、天草の旬を感じる食材とコラボした甘酒を飲みながら学んでみませんか?

 

レクチャー後は、甘酒酵母を使ってグルテンフリーの米粉でピザ作り。

トッピングの具材は天草の食材を中心に使用します。

 

屋外のピザ窯でピザを焼いたら、参加者のみんなでランチを楽しみましょう。

 

今回は、天草・大浦で展開していく農ライフ×スローライフ「熊本・天草で週末いなかくらしプロジェクト」のおためしプランです。

 

今後の展開はあなたが仲間と一緒に作っていきます。

 

たとえば

 

甘酒の原料である米を自分たちで作ってみる
自分で不知火(デコポン)のお世話をしてみる

古民家を再生してみる

 

マイ米、マイ野菜ができたら、実際に料理してみます。

 

いなかがあったらこんなことをしてみたい!という夢をかなえていきましょう。

 

 「ワークショップ」や「料理教室」の枠組みを超えて天草・大浦で農ライフ×スローライフを過ごしてみたい方のご参加をお待ちしています。

 

※お申込みはページ下部のフォームから

おためしプランでできること

  • 柑橘農家の柑橘と甘酒のコラボドリンクを楽しめる
  • 発酵食品の1つである甘酒を楽しめる
  • ピザ生地を自分でトッピングし、ピザ窯で焼いて食べることができる
  • 天草・大浦ののびのびした自然の中で自分で作ったピザを食べることができる
  • 天草の一大産品である不知火(デコポン品種)がどんなところで作られているかを見ることができる
  • 自分と興味や関心の似ている仲間ができる
  • 天草・大浦で今後展開するワークショップを自分たちでデザインできる
  • 発酵食品や甘酒がなぜ体によいのかを理解できる
  • なぜ夏に甘酒がよいのかが理解できる
  • 甘酒酵母を使ったピザ生地を自分で作ることができる

 

※印のついているものは甘酒ワークショップの項目です。グループでご参加いただいた場合、会場の都合上ワークショップに参加できるのは代表者お一人のみです。その間、ご同伴者の方には、そのほかのアクティビティをご案内いたします。

 

 こんな人におすすめ

  • 発酵食品に興味がある人
  • 食の安心や安全にこだわりを持っている人
  • 子どもに安心で安全なものを食べさせたいと考えている人
  • 農作業などのアクティビティやワークショップを通じて子どもに「食育」をしたいと考えている人
  • 農作業をやってみたいけれど一人では難しいと思っている人
  • 自分たちのアクティビティを作ることを楽しめる人
  • DIYが好きな人、やってみたいけれど一人では不安な人

 

こんな人にはおすすめしません

  • 土いじりはしたくない人
  • 泥汚れや虫は絶対に受け入れられない人
  • 準備されたものだけを楽しみたい人、自分でアクティビティを作ることを楽しめない人
  • DIYが嫌いな人、DIYに興味がない人

 

イベント概要

  • 日時:2019727(土)10:001300(予定)※雨天決行
  • 募集期間:2019年4月21日(日)〜2019年6月29日(土)(定員になり次第終了します)
  • 場所:熊本県天草市大浦333-2
  • 定員:組程度 
  • 料金:4000円(小学生以上の場合、4名までの料金を含む) 
  • 料金の中に含まれるもの:甘酒ドリンク、甘酒のワークショップの受講費、ピザ作り体験料、ピザ2枚分の代金、イベント保険料
  • 持ち物:エプロン、ふきん、タオルなど
  • 服装:汚れてもいい服装でおいでください
  • お申込みの方法:ページ下部のフォームからお申込みください。

※ お申込み者多数の場合には、別日程の設定も検討いたします。

 

  •  注意事項:小さなお子さまの参加も大歓迎です。ただし、託児はありませんので小さなお子さまの甘酒ワークショップへのご参加はできません。ランチにはご参加いただけます。

 

  •   キャンセルポリシー:募集期間終了後にお送りする確定メール送信後、7日以内にお振込みがない場合はキャンセルいたします。お支払い後はいかなる理由があっても、返金いたしません。ご出席が難しくなった場合、代理の方にご参加いただくことは可能です。 

 

  • 連絡先:お申込みいただいた方にお知らせいたします。

 

  • 迷惑メールの設定について:ご連絡はメールにて行います。@fao-agro.bizのドメインが受信できるように設定をお願いいたします。

 

どんないなか暮らしにするかは、自由自在。

あなたも天草の週末いなか暮らしを楽しみましょう!

 

【主催者プロフィール】

筒井永英(つついのりえ)横浜出身、天草在住。

みかん屋さんが作る甘くない12カ月の月替わりベーグルの店「ふぁくとりーNolley]店主。

2016年に家族で天草に移住。

オープン当初から、ベーグルに自家製の甘酒を使い、白砂糖を使わないメニューにこだわりを持っている。

 

 

このプロジェクトへの想いは、こちらをご覧ください。

おためしプランへのお申込み

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です