農家民宿(民泊)プロジェクトスタートします

天草市が推進する「農林漁業体験民泊事業」へ参加に向けて天草農工房ふぁおでも農家民宿の許可を取得していきます。

 

4月には許可をいただく予定で進め、5月のゴールデンウィーク明けには最初の修学旅行生を受け入れる予定です。

 

その後は、修学旅行ではなく、当園での農作業体験、ブタ・ニワトリの世話や野菜の世話など里山生活体験などができる宿としての運営を予定しています。

 

具体的なプランをご提示できるようになれば、お知らせしていきます。

 

 

新しい天草農工房 ふぁおにどうぞご期待ください。

みかん山の様子

8月も下旬になり秋らしさを感じる日が増えてきています。

昨年に比べて梅雨明け後のカラカラの日々は短く、最近は定期的に雨が降ってくれており、肥の豊(デコポン系品種)の果実も大きくなって目立つようになってきました。

実はまだまだ大きくなりますが、厳しすぎる残暑とならないことを願うばかりです。