私たちは、「天草農工房 ふぁお」での単に農産物を有形の商品として販売するだけでなく、体験型農家民泊での農業や田舎暮らしの体験、みかんの木のオーナー等の農業サービス、そして新たに「ふぁくとりーNolley」での柑橘のみでない天草の農産物等を活用した商品を展開することで、「モノ+コト」を提供しています。

さらに、このサイトの「amakusa-life(天草くらし)」ページやSNSを通じて天草の情報を発信して、天草へ訪れる方、移住を目指す方を増やしたいと微力ながら地域の振興へ貢献していく活動を「fao amakusa agrocommunications」として取り組んでいます。

天草農工房ふぁおは、2016年に柑橘の果樹園としてスタートしました。デコポン系の品種「不知火」や「肥の豊」、「べにばえ」、「パール柑」等を栽培しています。

「もの」については、柑橘類を2016年初冬よりオンラインショップでの農直販売を開始しました。

「こと」については、2017年5月より体験型農家民泊として「天草くらし体験プラン」をスタート、加えて「みかんの木オーナー」も募集しています。

 

more...

ふぁくとりーNolleyは、天草農工房ふぁおの柑橘や地元のおじいちゃんおばあちゃんが育てた野菜・海産物を使用したベーグルとマフィンの製造と販売を行っていきます。

ベーグルは九州産小麦を使用し、マフィンは九州産米粉を使用したものを提供していきます。

販売開始は2017年12月中旬を予定、天草市本渡北エリアでの対面販売、 オンラインショップでの通信販売を予定しています。

 

 

more...


お取寄せはこちら

お知らせ

【天草農工房ふぁお】2017/2018ウィンターの柑橘類の販売について (水, 15 11月 2017)
>> 続きを読む

【ふぁくとりーNolley】「天草の食材のベーグル&マフィンで地域活性化!」が取材を受けることになりました (火, 14 11月 2017)
>> 続きを読む

【fao amakusa】天草へ 週末ショートトリップ !?@上野(東京)へ参加します (火, 31 10月 2017)
>> 続きを読む