· 

【ふぁくとりーNolley】レンジとクックフォーミーで忙しい人でもかんたん・手軽・カラフルにできる休日ブランチ

 

先週も営業終わりに天草とれたて市場に行くと、ブロッコリーと白菜がたくさん出ていました。使う野菜は、即決定です。

 

これをいつもとは少し違う食べ方をしてみようと思って、卵を絡めて食べる温野菜サラダを作ってみました。

野菜は耐熱皿に載せて、ラップをふんわりかけたら、レンジでチン。

 

でも、卵は具材に絡むほどの柔らかさでブロッコリーの上にランディングさせることができませんでした。少し火が通り過ぎましたね。

 

白菜は手羽先と一緒に煮て、トロトロスープにすることにしました。

鍋でグツグツ煮ると時間がかかってしまうので、こういうときは圧力鍋と蒸し器が一緒になっているクックフォーミーが活躍してくれます。

 

しょうが、にんにく、塩を入れて調理時間10分で、骨から肉がとれるくらいのやわらかさになりました。

 

今回のベーグルのある食卓は、一品一品はおいしい(とわたしは思う)のですが、全体の味のバランスに欠けていました。

 

まだ冬なのに、全部あっさり系の味付け。

クリームなどのこってり系の味のものがあってもよかったな、と思います。

 

この日のもう1つのポイントはみかんづくし。

 

ヨーグルトの上にかかっているのは、数量限定で販売中の砂糖なし・みかん果汁100%ジャム「あまのめぐみ」です。

  

あまのめぐみの詳細についてはこちらをご覧ください。

 

お菓子の人やプロの料理人の何名かに味見をしてもらったところ「ピュアな柑橘の味わいが衝撃的」とのコメントをいただきました。

 

そんな「あまのめぐみ」をお試しいただけるのは、福岡の老舗和菓子屋「きくや」さんと当店のみ。きくやさんは去年に引き続き、今年もご購入いただいています。

 

ところで、今年は全国のみかん好きな方から、パール柑のご注文をたくさんいただいています。みかんが好きな人は、酸味と甘味のバランスを大切にするので甘いだけのみかんはあまり好まないんですよね。

 

かくいうわたしも、みかんの中ではパール柑が一番好きです。

文旦系のみかんが一番柑橘らしさがあると思います。

 

 

みかん好きにおすすめのパール柑とあまのめぐみは「あまくさiらんず」オンラインストアでお求めいただけます。

 

あまのめぐみは受注生産です。

今年のあまのめぐみをお楽しみいただけるのは、3月いっぱいまで。

ご興味のある方はぜひお試しください。ご注文はこちら